Google Maps API for Workとは

GoogleMapsAPIforWorkというシステムサービスでは、社内向けのウェブサイト・有料のモバイルアプリ・有料のウェブサイト・アセットトラッキング用のアプリケーションで地図を用いる企業にとって有益になるサポートを提供しています。

GoogleMapsAPIプレミアム情報に関する耳より情報を公開しています。

提供しているのはGoogleMapsAPIforWorkの名前から分かるようにGoogleですが、実際に販売しているのは正規販売パートナーや正規開発パートナーで、直接的にGoogleがGoogleMapsAPIforWorkを販売しているわけではないです。

OKWave情報を検索しましょう。

GoogleMapsはデバイスに関係なく使えて多くの人が知っているため、企業での需要が高い傾向にあります。
また、地図サーバを置かなくても使用できることも魅力です。
有償版と無償版がありますが、有償版の方が機能的に優れているので多くの企業が活用しています。利用対象が定められている上に有償なので、利用するためには費用が発生します。



利用対象になるのは、使用及び管理のためにパスワードやIDが必要となるウェブサイト(会員制サイトなど)・社内だけのウェブサイト・アセットトラッキング(移動体管理アプリ)・技術のサポートを必要としている・広告の制限を要している・99%以上の動作保証が必要・標準版にある制限をなんとかしたい場合です。
プランによってかかる費用が違うので、企業の用途に合ったプランを選ぶことをおすすめします。